本福寺こども園
トップページへ
保育園のご案内 施設案内 一日のながれ 年間行事 住所地図 園だより 写真のページ 給食だより 年間アルバム
保育園のご案内
本福寺こども園は県下でも永い歴史を持った保育園です。
「まことのほいく」つまり“ありがとう、ごめんなさい”が心から言える子、
“おもいやり”のある子を保育目標に掲げ仏教保育をしています。
毎朝の仏参で静かに手を合わせている姿はとても可愛く、尊いものです。
そして、お話の聞ける子に育ちます。
友達と力一杯元気に遊んでいる姿は将来、
社会に出ても皆と強調し力強く生きていける子どもになってくれるでしょう。
集団保育の中で一人ひとりを大切に保育をし、色々な経験をすることで、
自分の好きなことを沢山見つけて欲しいと願っています。
本福寺こども園  園長 三上 智代
沿革 みんなの写真
昭和3年 6月4日 季節託児所として開園
その後引き続き常設園なる。
昭和22年 9月30日 児童福祉法により許可保育園となる。
昭和60年 4月1日 社会福祉法人 夕陽会 本福寺保育園となる。
平成1年 4月1日 新園舎建設と同時に150名定員となり、
生後3ヶ月より入所
平成5年 4月1日 一時保育始める。
平成13年 4月1日 生後2ヶ月より入所
平成15年 4月1日 駅前に分室を開園。定員200名となる。
園長交代
平成16年 4月1日 休日保育始める。
平成18年 2月28日 分室閉園

平成20年 4月1日

認定こども園の認可を受ける
本福寺第二保育園開園
定員279名となる。

平成25年 4月1日

認定こども園(幼保連携型)の認可を受け
名称を本福寺こども園とする。
 
概要
名 称
理事長
住 所
T E L
F A X
定 員
創 立
入所年齢
開園時間
特別事業
社会福祉法人夕陽会 本福寺こども園
三上 智代
大津市本堅田1丁目22番30号
573-1902  572-0044
573-0495
279名
昭和3年6月1日
2ヶ月より就学前まで
7:00〜19:00
一時保育事業(第二こども園)(8:30〜17:00)・乳児保育・低年齢児保育・障害児保育・延長保育・休日保育(8:00〜18:00)・地域交流事業・子育て支援事業
職員構成

・理事長 1名 ・園 長 1名
・主 任 1名 ・副園長  1名
・保育士 48名
(第二こども園、非常勤職員を含む)
・栄養士 1名 ・調理員 4名
・事 務 1名 ・用 務 2名
・園 医 2名
第二こども園について
名 称
住 所
T E L
第二本福寺こども園
大津市本堅田6丁目14-11
573-6115
園の目標
1. 宗教的雰囲気の中でおおらかで、思いやりのある心を持つ。
2. 生き物をいたわる。
  3. ありがとう、ごめんなさいが素直に云える子。
4. 遊具、その他、遊んだ後の片付けをきちんとする。
5. 自立心を養う。
園の目標
英語教室、スポーツ教室
(以上の内容は保育の中にも取り入れています。)